サクソフォニストまりぇKの亀更新日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ただの雑記
昨日はノートルダム大聖堂にコンサートを見に行きました!
グレゴリオ聖歌をあのノートルダムで聴けたのはもう感動ですね…!本場というか…まさにこういう音楽を聴きたかったのでもっともっと積極的に教会についても調べたいと思いました!


そしてそして今日はパリの流行りに乗りましてSalon du Chocolatに出かけてきました!
美味しいチョコがたくさん!でもフランスは今日祝日だったためディズニーランド以上の混みよう…笑。帰る頃にはぐったりしてしまいました笑。
買ったものは、大好きなクッキーのLa Fabrique、その場で食べました!Chocolat chaudのパウダー、得体の知れないチョコ茶の葉っぱ。笑
Chocolat chaudは大好きなので楽しみですが、お茶…笑。恐る恐る試して見たいと思います…笑
*留学 comments(0) trackbacks(0)
Conservatoire de Cergy Pontoise
放置しすぎました笑

Facebookと同じ内容で細細と更新したいと思います(^^)笑


J'ai réussi l'examen de Cergy Pontoise.Je suis heureuse.Je vais étudier du saxophone avec M.Fourmeau.
Je veux devenir une saxophoniste mondialement reconnue.
Merci beaucoup à tout le monde et merci beaucoup à jury , Claude Delangle.

と、いうことで、改めまして、セルジーポントワーズ音楽院に無事合格しました!!
ジャン=イヴ・フルモー先生の門下となります。
師匠である小串先生と同じデファイエ先生の門下であるフルモー先生、同じく師匠である波多江先生の師匠、フルモー先生。二年前、消えてた留学の夢が復活し、浜松を受講。本格的に動きたい、と考え始めた去年の浜松。そこから本当にフランス来ちゃって、でも今年のセルジーの枠は少なかった。果たしてあまりやられないダールでいいのか。不安ばっかありました。でも、講評をきいてみると、「何もいうことはない」笑
もちろん課題はありますが、一年かけて熟成したダールで評価していただけて、本当に嬉しかったです。ドゥラングル先生にも言われましたが、これからはレパートリーを増やしていきたいと思います。もちろんコンテンポラリーも勉強したい。

長くなりましたが、ここまで応援してくださったみなさま、本当に本当にありがとうございました!!フランス語で書いた通りのサクソフォニストになれますように、これからも精進してまいりたいと思います。本当にありがとうございました。

菊地麻利絵
*留学 comments(0) trackbacks(0)
フランス留学
遅すぎですよねごめんなさい笑

無事、フランスで生活しております。

前回書いたキャンパスフランスの面接も終え、申請書も提出しビザが下り、現在に至ります。

まぁ大変でしたよ…笑

やっぱり去年とも条件が変わってしまってました。

ちゃんと地球の歩き方の助言通り、大使館のホームページ通りに書類を用意しました。完璧でした。申請書類のチェックも何も突っ込まれないで5分で申請は終わりました。
本当だったら6月半ばにはビザが下りてるはずでした。

しかし突然gmail…。

音大出たのに語学学校のビザでするのはなぜか→音楽院入学前にフランス語を勉強しておきたい←(願書があれば申請できる)テスト用ビザでいいのでは?→9月に現地でないと入手できないから無理

だったのに…

音楽院を受けるという証明を送りなさい

ぇえ…。

いや焦りました。色んな人にヘルプ求めました。もう行けなくなるかもとか思った…。実はサクソフォーン新人のあと上野学園の中谷くんと意気投合し演奏会を企画してて、渡仏二日前に演奏会やったんです。(またこのことは次の記事で。)演奏会に集中できるかと思ったのに…
最終的にはフルモー先生にメールし、教えていただいたアドレスに送りPDFデータとしていただくことが出来ました(;_;)神様。でもこの時点で渡仏の週になってました。

大使館に直接行き追加書類を提出、窓口で色々説明しなんとか下ろします宣言はいただきとりあえず退散。演奏会当日にパスポートを取りに行ったらまだされてなく…。結果的に煽る結果となり退散。なんと渡仏前日にビザが下りました…。なんなんだもう…。

私でこんななんでおそらくこれから先音楽院の証明がないと学生ビザは下りないんじゃないかと思います…。そんな厳しくしてどうすんのって感じ…。

ドッタバタでこっちに来ました。実感もわかずに…。

ですが今更になってものすごく寂しいです。語学学校通ってますが早く音楽院入りたい…。音楽の勉強したいです。今先生方も日本なのでレッスンもありません。
果たして来て良かったのかさえ感じてます。ですがそれは音楽院入れば違うんだろうな…

とりあえずネットが繋げて良かったです。さみしければSNSで連絡とれるから…
ホームステイ先でWiFiのパスを教えていただき使うことが出来てます。ちなみに運のいいことにフランス語ペラペラの日本人もホームステイしてるので通訳してもらってます笑

ですが本当に先が長い…。
入試が10月1日から始まります。それまでフランス語と練習なのですが、やっぱり息詰まる。
どうすれば充実した生活が送れるか試行錯誤中。

いきなり不安ですが留学生活、スタートです。
*留学 comments(0) trackbacks(0)
下半期について
 連続更新です。


このブログがどこまで読まれてるのか正直わからないのですが(笑)自分のためにカテゴリ作って更新していこうと思います。

なんとなーく濁してましたが、でもみんな知ってますが(笑)
私、フランスに留学します。

大学2年あたりから漠然とした夢をリアルに考えるようになってしまい、誰に相談すればいいのかわからず、大学でも波多江先生以外聞いたことないぞという感じでずっと黙ってました。
3年の浜松後?あたりで先生からどうするのか質問されたときに何個か考えてることを言い、最後に留学の話を振りました。

止めるどころか賛同してくださり何かが解き放たれた気持ちでした。

しばらく親には言えなかったのですが。(笑)

卒業してから本格的に動き出してます。

フランス語だけは1月から日仏学院というところに通ってます。

またここで問題が(笑)あまりにも初心者レベルなので直前に行っていきなり音楽院の願書出して住居も探して…

は、無理と判断しました。(笑)



向こうの学校で何年か勉強したい場合は学生ビザが必要です。

近年ころころと条件が変わっており、3カ月分くらいの在学証明書で十分だったのが、去年あたりから6カ月分くらいの証明がないとビザが下りない、というケースが増えているらしいです。3カ月だと下りないかもしれないんですって。

漠然と私はフランス語がしゃべれるようになりたいのと、早く新しい環境になりたいのとで、語学学校に通ってそこから音楽院で勉強したいと考えてたのですが、この判断は妥当みたいです。(語学だけが目的、というのは下りにくい場合があるみたいです)

フランス語が今はしゃべれなくても音楽院の願書もだしてくれて、そのあとビザの手続きもしてくれて、というエージェントもありますが、色々相談に行った結果「地球の歩き方〜成功する留学〜」というところに頼みました。自分で出来ることはサポートはするけどやってみよう、という感じの、自分のためにもなるエージェントだと思います。


さて今日はまずそのビザ申請前の段階のキャンパスフランスというサイトにアカウントを作成しました。
キャンパスフランスに登録しないとビザ申請できません。必要事項を英語かフランス語で記入、面接の予約をしハンコをもらって領事部にビザ申請、という流れです。

そのキャンパスフランスですがまずアカウントを作ることから手こずりました。記入ができないんです。なんとスマホでアクセスしたら出来たのですが、その後の細かい記入ができず連休中は質問もできずもやもやしてました…

今日電話してみると、ファイヤーフォックスでアクセスしてみてくださいとのことだったので早速インストール。記入できましたあのもやもやは一体…(笑)インターネットエクスプローラーだとエラーになる確率が高いらしいです。ご参考に。?

そんなこんなであたふたと留学準備進めてます。ます語学学校のビザで行くため7月1日から6カ月分の入学許可証もゲット(これは地球の歩き方がやってくださいました)、また滞在許可証も必要なため語学学校が用意してくださった楽器練習可のホームステイ先も手配、許可証もゲット、あとはキャンパスフランスで最後の記入して振り込み、面接の予約、ビザ申請
こんなにやることありますが、先ほど書いたとおり7月1日から語学学校が始まります。
それまでに全部やらないと

と、いうことで6月30日にはフランス渡ります。

だらだらと留学奮闘記として更新していきたいと思います

本格的にクラシックサックス奏者になるための勉強したいと思います。

がんばるぞ
*留学 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |