サクソフォニストまりぇKの亀更新日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
浜松国際管楽器アカデミー

行ってまいりました

今年も最高でした

去年行けなかった楽器工場見学から始まり、フルモー先生のレッスンを4回受けてきました

2年目ということもあり緊張も少しありましたが、すぐ慣れて楽しんでレッスンを受けることができました

やはり普段と違うメンバーが集まって切磋琢磨しながら練習して、去年の管打イヤーの緊張感とはまた違った空気が流れてて楽しかったです
メンバーもほとんどが顔見知り
あの憧れの方も参加していて、幸せなことに6日間ほぼずーっと一緒にいました。ほんとに憧れ。レッスンも何度も聴講して、練習室も近くで練習(笑)ストイックな彼を見て自分も頑張らなきゃ、追いつきたい、と思いながら、ただの憧れで終わらないように必死になりながら練習しました。アカデミーはこの練習空間も大きな収穫のできるチャンスの場だと思います


フェアウェルパーティーは今回はホテルオークラと、去年よりおしとやかに(笑)でも各楽器のやりたい放題な出し物は健在

今年もサックスはトリでした
去年はなぜかコンミス的な位置にいてパーティーとはいえガクブルでした(笑)
今年はおとなしくしよーとソプラノ2にしましたがなんと私だけソロあり(笑)
須川先生に 毎年フェアウェルパーティーで大変なことしてるイメージがある(笑) と言われました(笑)

おいしい位置すみませんでした(笑)

そうそう、今回名前もちゃんと須川先生に覚えていただきました

飲み会の場で二人でお話もでき、将来どうするの?とか、何かほかに聞きたいことある?と聞いてくださいましたああ神様
希望する進路の話をし、いいんじゃない頑張ってね
高校のころなんて私の名前覚えてもらえるとか、一対一でお話ができるなんて想像しなかったなあ。


そして波多江先生の通訳を通じて(笑)フルモー先生に相談。

希望する進路に動きだせることになりました。
夏休み明けには本格的に動き出します。

着実にスタートラインに立てる準備が整ってきました。

まーだまだ足りないことだらけですが、波多江先生、小串先生…色んな方にご迷惑おかけしてしまうと思いますが、この環境にいれることに感謝し、がむしゃらに頑張っていきたいと思います


このブログでも良い報告ができるようにします

*Saxophone comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://marie-k-sx.jugem.jp/trackback/83
<< NEW | TOP | OLD>>