サクソフォニストまりぇKの亀更新日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
下半期について
 連続更新です。


このブログがどこまで読まれてるのか正直わからないのですが(笑)自分のためにカテゴリ作って更新していこうと思います。

なんとなーく濁してましたが、でもみんな知ってますが(笑)
私、フランスに留学します。

大学2年あたりから漠然とした夢をリアルに考えるようになってしまい、誰に相談すればいいのかわからず、大学でも波多江先生以外聞いたことないぞという感じでずっと黙ってました。
3年の浜松後?あたりで先生からどうするのか質問されたときに何個か考えてることを言い、最後に留学の話を振りました。

止めるどころか賛同してくださり何かが解き放たれた気持ちでした。

しばらく親には言えなかったのですが。(笑)

卒業してから本格的に動き出してます。

フランス語だけは1月から日仏学院というところに通ってます。

またここで問題が(笑)あまりにも初心者レベルなので直前に行っていきなり音楽院の願書出して住居も探して…

は、無理と判断しました。(笑)



向こうの学校で何年か勉強したい場合は学生ビザが必要です。

近年ころころと条件が変わっており、3カ月分くらいの在学証明書で十分だったのが、去年あたりから6カ月分くらいの証明がないとビザが下りない、というケースが増えているらしいです。3カ月だと下りないかもしれないんですって。

漠然と私はフランス語がしゃべれるようになりたいのと、早く新しい環境になりたいのとで、語学学校に通ってそこから音楽院で勉強したいと考えてたのですが、この判断は妥当みたいです。(語学だけが目的、というのは下りにくい場合があるみたいです)

フランス語が今はしゃべれなくても音楽院の願書もだしてくれて、そのあとビザの手続きもしてくれて、というエージェントもありますが、色々相談に行った結果「地球の歩き方〜成功する留学〜」というところに頼みました。自分で出来ることはサポートはするけどやってみよう、という感じの、自分のためにもなるエージェントだと思います。


さて今日はまずそのビザ申請前の段階のキャンパスフランスというサイトにアカウントを作成しました。
キャンパスフランスに登録しないとビザ申請できません。必要事項を英語かフランス語で記入、面接の予約をしハンコをもらって領事部にビザ申請、という流れです。

そのキャンパスフランスですがまずアカウントを作ることから手こずりました。記入ができないんです。なんとスマホでアクセスしたら出来たのですが、その後の細かい記入ができず連休中は質問もできずもやもやしてました…

今日電話してみると、ファイヤーフォックスでアクセスしてみてくださいとのことだったので早速インストール。記入できましたあのもやもやは一体…(笑)インターネットエクスプローラーだとエラーになる確率が高いらしいです。ご参考に。?

そんなこんなであたふたと留学準備進めてます。ます語学学校のビザで行くため7月1日から6カ月分の入学許可証もゲット(これは地球の歩き方がやってくださいました)、また滞在許可証も必要なため語学学校が用意してくださった楽器練習可のホームステイ先も手配、許可証もゲット、あとはキャンパスフランスで最後の記入して振り込み、面接の予約、ビザ申請
こんなにやることありますが、先ほど書いたとおり7月1日から語学学校が始まります。
それまでに全部やらないと

と、いうことで6月30日にはフランス渡ります。

だらだらと留学奮闘記として更新していきたいと思います

本格的にクラシックサックス奏者になるための勉強したいと思います。

がんばるぞ
*留学 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://marie-k-sx.jugem.jp/trackback/91
<< NEW | TOP | OLD>>